基本スペック
[パチスロ鉄拳4デビルVer.]

※編集部調べ


2021年6月上旬導入


3段階リバースロックからのプレミアムデビルフリーズでユーザーを興奮させた「パチスロ鉄拳デビルVer.」。その後継機となる「パチスロ鉄拳4デビルVer.」がセブンリーグから登場する。

パチスロ鉄拳4デビルVer.は純増約2.7枚のAT「デビルラッシュ」で出玉を増やしていくAT機で、通常時に規定ゲーム数消化で突入する「ジャッジメントバトル」での勝利がAT突入のメイン契機となる。

ジャッジメントバトル勝利時は「デビルインパクト」で初期ATゲーム数を決定。ATはゲーム数上乗せ特化となっており、レア役や「デビルゲージ」による上乗せ、黒7揃いから突入する「デビルボーナス」、また上乗せが1/6で発生する「ヴォイドステージ」など、様々な契機でゲーム数を上乗せしていく。

もちろん、上乗せが0G連で継続する最強の上乗せ特化ゾーン「鉄拳アタック」も搭載されており、突入時の平均上乗せゲーム数は360Gと破格! そのさらに上をいく「プレミアム鉄拳アタック」は、発生=AT完走濃厚だ。

AT終了後、かつ有利区間リセットで100G+α継続する「デビルゾーン」に移行。デビルゾーン中はフリーズ高確率状態となっているため、ATが終わっても引き戻しに期待できるぞ。