基本スペック
花火絶景のボーナス確率と機械割

  1. TOP
  2. 花火絶景
  3. 基本スペック


2022年11月導入『花火絶景』の基本スペックを紹介! ここでは、ボーナス確率や機械割を掲載しているぞ!

※タップで拡大します


メーカー ミズホ
導入日 2022年11月
タイプ AT機(6.2号機)
AT純増枚数 7.77枚/G
天井 現在調査中
50枚あたりの
平均ゲーム数
35.1G

point

「オオハナビ」「花火百景E」のゲーム性を再現(※)

ボーナスはBIGとREGの2種類(擬似ボーナス)

BIGの獲得枚数は平均600枚(技術介入要素アリ)

ボーナスが即連する「絶景LOOP」搭載


※オオハナビ・花火百景E
オオハナビ(1999年)・花火百景E(2003年)はいずれも4号機のA-700タイプとして登場。花火百景はオオハナビのリメイク機で、基本的なゲーム性に違いはナシ。いずれの機種もBIGはリプレイハズシを駆使することで600枚以上の出玉を獲得することができた。

基本スペック(ボーナス確率・機械割)

基本スペック
設定 BIG REG ボーナス合算
1 1/439.5 1/565.1 1/247.2
2 1/434.9 1/556.6 1/244.1
3 1/419.1 1/526.3 1/233.3
4 1/399.4 1/510.1 1/224.0
5 1/386.7 1/488.5 1/215.9
6 1/372.0 1/475.0 1/208.6
設定 ボーナス合算  
市場予想値 完全攻略時
1 98.6% 101.1%
2 99.1% 101.5%
3 100.6% 103.1%
4 102.5% 105.1%
5 103.9% 106.6%
6 105.5% 108.3%

※独自調査値


『花火絶景』のボーナス合算確率は1/247.2〜1/208.6(設定1〜6)で、BIG偏向型となっている。

ゲームフロー(通常時〜ボーナス当選)



通常時は、ボーナス当選を目指すゲーム性で、当選時は打ち上げチャンスでボーナスの種類を決定する(BIG直撃当選もアリ)。

また、ボーナス消化後は「絶景チャレンジ抽選中」へ移行。絶景チャレンジ抽選中は全役で絶景チャレンジ抽選が行われ、最終的に絶景チャレンジの演出に成功すれば絶景LOOP確定となり、ボーナスが即連するぞ。

天井&設定変更

現在調査中

ボーナス&小役構成


※払い出しは見た目上の一部

リール配列と有効ライン

リール配列



『花火絶景』のリールは20コマで構成されている。

有効ライン



有効ラインは1ライン。



※編集部調べ