AT「頂RUSH」解説
押忍!サラリーマン番長2のAT「頂RUSH」を紹介!

  1. TOP
  2. 押忍!サラリーマン番長2
  3. AT「頂RUSH」解説


AT「頂RUSH」概要

AT「頂RUSH」概要

純増約3.0枚/G

1セット100枚+α

差枚数管理型AT


頂RUSHは差枚数管理型のATで、純増は約3.0枚/G。消化中は主にレア役で差枚数上乗せ・番長ボーナス・特化ゾーン抽選が行なわれる。

演出タイプについて

轟AT


鏡AT


頂RUSH開始時は轟AT・鏡ATの2つの中から任意で演出タイプを選択でき、選んだキャラによって消化中の演出が異なる。

ハンコシステム


通常時同様に頂RUSH中もハンコの概念が存在。通常時と比べてハンコの獲得数が2倍になり、ハンコが10個貯まると下記のいずれかに期待できるぞ。

高確
特命
差枚数上乗せ
番長ボーナス
頂SRUSH

▲ 

轟AT

ステージの種類

轟ATのステージは複数存在。



頂上[夕]


頂上[夜]


天界


昼<夕<頂上[夕]<頂上[夜]<天界の順でボーナス・頂SRUSH期待度がアップする。

その他の演出


対決演出発生で番長ボーナスや頂SRUSHのチャンスだ。



消化中は様々な演出で告知される。

▲ 

鏡AT

ステージの種類

鏡ATのステージは複数存在。

通常


チャンス


大チャンス


V.I.Pプール


超V.I.Pプール


通常<チャンス<大チャンス<V.I.Pプール<超V.I.Pプールの順でボーナス・頂SRUSH期待度がアップする。

その他の演出


お馴染みの「COME ON」発生で…!?

▲ 

限界突破メーター

頂RUSH中は残り差枚数が限界突破メーターで表示(液晶左部)され、300枚に到達すれば(頂総)決算ボーナスに当選する。

漢気ゾーン


250〜230枚・150〜130枚・50〜0枚の区間は漢気ゾーンとなっており、その区間は高確率で頂SRUSH抽選が行なわれるぞ。

▲ 

引き戻しゾーン解説


頂RUSH終了後は3G間の引き戻しゾーンへ突入。



消化中は成立役に応じて引き戻し抽選が行なわれ、シャッターが開けば引き戻し確定となるぞ。

▲ 



※編集部調べ