みんなの力が結集し、堂々完成
Pいくさの子 織田三郎信長伝


2024/6/26

「Pいくさの子 織田三郎信長伝」プレス発表会

セガサミーグループ大崎本社9F「TUNNEL TOKYO」

(サミー)

織田信長の生涯を描いたコミック作品を原作にした、サミーのパチンコ最新機種『Pいくさの子 織田三郎信長伝』(製造・銀座)。

その開発に当たって「サミー×いくさの子プロジェクト」としてユーザーのアイディアによる演出が公募されたり、また多くのアーティストとコラボしたりと、約2年にわたり意欲的な取り組みが行われたことでも話題を集めていた。


そして、ついに完成した実機のお披露目として、東京・品川のセガサミーグループ大崎本社9F「TUNNEL TOKYO」にてプレス発表会が開催されたのだ。


ゲストとして登壇した、生駒類を演じた声優の田辺留依さんからは、音声収録体験会として一般ユーザーの方々と一緒にアフレコを実施したことを振り返って、「参加された皆さんの熱量がすごかったです」というエピソードが語られた。


また、メインテーマ楽曲である「UTAGE」を手がけたケツメイシのRYOさんからは「気分を変えたいとき、アゲアゲにしたいときにぜひ聴いてください」とビデオメッセージもあったぞ。


続けて、タイアップ楽曲「DE・A・RU・KA!!!」を歌う#ババババンビのメンバーである小鳥遊(たかなし)るいさん、神南(かんなみ)りなさん、千星(ちせ)真穂さんがスペシャルゲストとして登場して、発表会を盛り上げた。

Pいくさの子 織田三郎信長伝の導入日は9月17日!



『Pいくさの子 織田三郎信長伝』のスペックは大当り確率約1/319.7、約1500個の1G連「戦極RUSH」と、100秒間で大当りを狙い続けるS-ST「戦極最強の刻」が複合したクロスオーバーループを特徴とするタイプ。

これまでになかった絶対を打ち破る業界初のゲーム性で、ユーザー参加型の演出と合わせて期待感満点だ。

注目のホール導入は9月17日が予定されている。