おしりペンペンタイムが超絶進化!
シンデレラブレイド4


2021/11/08

シンデレラブレイド4

ネット・東京ショールーム(東京・上野)

(ネット)

おしりを叩けば叩くほど上乗せされる特化ゾーン「おしりペンペンタイム(OPT)」で人気のシンデレラブレイドが6.2号機で登場。ネットの東京ショールームで『シンデレラブレイド4』のプレス向け試打会が行われた。

シンデレラブレイド4は純増約2.7枚/GのAT機!


スペックは純増約2.7枚/GのAT機で、メインAT「武闘会」は主人公のレイラと姉が全員敵となって壮絶なバトルを行うバトルロイヤルタイプ。ATはレイラの体力がある限り継続し、姉を1人でも倒せばルーレット演出の「おしりペンペンチャンス」に突入する(レイラが無敵状態になる「暴走モード」で勝利すればOPT確定)。おしりペンペンチャンスでは、倒した姉のパネルに停止すれば、OPTへ突入だ。

シンデレラブレイド4のおしりペンペンタイムは3種類の演出から選択可能!


今回のOPTは継続率99%固定で、演出は定番の連打に加え、アイコンに注目の先読み、ボタン一発でOPTが決する一撃と、3種類の楽しみ方が選択できるようになっているぞ。また、OPTで上乗せした差枚数は「シンデレラBONUS」で消化することができ、600枚まで上乗せした場合は継続率約93%の差枚数管理型上乗せバトル「Queen's Bout」に突入する。Queen's Boutに到達すれば有利区間完走の大チャンスで、突入時は50%超で2400枚完走に期待できるぞ。

シンデレラブレイド4は2パート構成のCZ「滅龍戦線」を搭載!


通常時はシリーズ伝統の周期抽選に加え、ゲーム数が変動するミッションタイプの周期システムも搭載。CZ「滅龍戦線」は純増2.7枚/Gで、40G継続のチャンスアップAT「滅龍戦線・絆」、姉妹共闘でラスボス最終形態撃破を目指す突破型CZ「滅龍戦線・死闘」で構成され、絆パートでは合流する姉が多いほど、死闘でのバトルが有利に展開されるのだ。

シンデレラブレイド4の導入日は12月下旬!


豪華声優陣による新規書き下ろし楽曲5曲を含むオリジナル楽曲を全20曲収録と、システムも演出も、そしてOPTも進化した『シンデレラブレイド4』。気になるホール導入は12月下旬を予定している。おしりペンペンしまくりの年末年始を楽しもう!