回胴魂揺さぶる注目の2機種
沖ドキ!DUO・バーサスリヴァイズ


2021/10/25

沖ドキ!DUO・バーサスリヴァイズ

(アクロス・エレコ)

ユニバーサルエンターテインメントから年末年始に向けて、パチスロファンなら注目必至の2機種が発表された。

沖ドキ!DUOは擬似ボーナスの連チャンで出玉を増やす!


まず『沖ドキ!DUO』(製造・アクロス、25パイと30パイが同時に登場)は、擬似ボーナスの連チャンで出玉を増やすタイプで、通常時はハイビスカスが光ればボーナス確定。もちろん、沖ドキ!シリーズお馴染みの天国ループやBIGの1G連、90%ループの超ドキドキモードなどを継承している。

さらに、新要素として自力で天国モード移行が狙える1G限定の激アツゾーン「ドキハナチャンス」も搭載しているぞ。

ハイビスカスの点灯パターンによるモード推測以外にも、ミニ液晶によるモード示唆が新たに追加されているので、今までよりもドキドキできることは間違いなさそうだ。

バーサスリヴァイズはボーナス+RT機!


2016年にはA PROJECTで復刻された「バーサス」シリーズの最新作『バーサスリヴァイズ』(製造・エレコ)は、ボーナス図柄の「V」図柄が「X」図柄に変化。今作からミニ液晶も搭載されており、新たな演出も多数用意されているようだ。

また、BIGの獲得枚数は最大222枚とボーナス+RTタイプの限界を目指したものになっているため、しっかりとした出玉感も期待できそうだ。

導入日は沖ドキ!DUOが12月、バーサスリヴァイズが1月!


パチスロファンの心を揺さぶる注目の2機種、ホール導入は『沖ドキ!DUO』が12月、『バーサスリヴァイズ』が1月を予定している。