うまい役モノ機は一撃万発も!?
うまい棒 4500〜10500


2021/7/20

うまい棒 4500〜10500

(アムテックス)

年間生産数は7億本以上、大人も大好きな国民的な駄菓子が満足度抜群のパチンコ役モノ機に!! アムテックスから『うまい棒 4500〜10500』の発売が発表された。

うまい棒は初当りすれば出玉約4500発!!




遊び方はまず盤面中央の入賞口を狙い、入った玉がクルクル橋、押し出し役モノ、うまいプレスなどの役モノを突破(失敗してもうまみ号での救済が!?)できれば、最終関門のタコ役モノに到達する。到達した玉がグルグル回るタコの赤い部分からスタートに入賞すれば液晶が変動し、図柄が揃えば(図柄揃い確率は約1/34.3)大当りの権利獲得だ。権利獲得後は右打ちでV入賞させて、大当りをGETしよう。


大当り後は「BOUBOU RUSH」(RUSH中の図柄揃い確率は約1/2.2)に突入。本機は初当りを獲得すれば3回の大当りが約束される3回1セットタイプなので、初当りと「BOUBOU RUSH」中の大当りで約1500発×3の約4500発の出玉を獲得することができるぞ。

うまい棒のおまけチャンスは最大約6000発を上乗せ!!


さらに、3回1セット終了後には約1/2.2で大当りが期待できる電チューの残保留4個の「おまけチャンス」に突入。1回当たれば約1500発が上乗せされるので、残保留4個全てで当たれば約6000発、初当り時の出玉約4500発と合わせると最大約10500発という『うまい』大量出玉を狙えるのが特徴だ!!

うまい棒の通常時のモードは7種類!!


役モノ振り分けによるドキドキだけでなく、うまい棒の味同様にバリエーション豊富な液晶演出も注目ポイント。通常時はうまい棒の世界を楽しめる「うまい味」、シンプルな図柄の動きに集中できる「エキスパート味」のほか、告知メインの「パトランプ味」「ハイビスカス味」「開封味」「爆音味」「大人味」の7種類のモードから選択可能。

上乗せの期待が高まる「おまけチャンス」中も多彩なリーチが用意されており、約1/2.2で約1500発というドキドキをとことん楽しめるようになっているぞ。

うまい棒の導入日は10月上旬!!



面白くてうまい究極のパチンコミックス味に期待が膨らむ『うまい棒 4500〜10500』のホール導入日は、10月上旬を予定している。