サミーの新事業『m』とは?
m


2021/6/9

m

(サミー)

世界で競技人口1億人を超えるという、最もポピュラーなポーカーゲームがテキサスホールデム。これを軸とし、幅広い層に知的興奮体験を提供するサミーのNEWエンタテインメント事業が『m』だ。

ロゴのデザインは古代エジプトのヒエログリフで「知恵」の象徴であるフクロウを表しており、マインドスポーツであるテキサスホールデムを新たなカルチャー(マインドエンタテインメン)へと発展させるとしている。

『m』の事業展開についてはスマートフォン向けアプリを中心に、テキサスホールデムの情報発信をするポータルサイトの公開や東京都目黒区での店舗オープンを予定。さらにトーナメントの開催や、メディアミックスプロジェクトとしてアニメーション「HIGH CARD」の制作なども予定されている。

『m HOLD'EM』の配信開始日は7月1日!!


実際にテキサスホールデムが楽しめるスマートフォン向けテキサスホールデムポーカーアプリ『m HOLD'EM(エムホールデム)』は、手軽に遊べる「フリーマッチ」や友達と戦える「フレンドマッチ」、トッププレイヤーを目指す「ランクマッチ」や「トーナメント」など、初心者から上級者まで楽しめるのが特徴。有名クリエイター描き下ろしの個性豊かなキャラクター達がゲームを盛り上げるほか、参加費無料の賞品が獲得できるオンライントーナメントが毎月開催される予定だ。

配信開始日は7月1日だが、6月9日からは特別トーナメントなどが開催される事前登録キャンペーンも開催中だぞ。

発表会には近藤真彦さんらがゲスト出演



6月9日にはセガサミー本社で事業発表会が開催され、2000年からレーシングチームの監督を務めているタレントの近藤真彦さんがゲストで来場。レーシングとテキサスホールデムとの共通点について「レーシングでは相手の顔は見えないものの、どちらもeスポーツ化しており、相手との駆け引きが大切です」とコメントしている。


また、同じくゲストで登壇した元乃木坂46の永島聖羅さん、声優の中島由貴さん、現役ディーラーの小林みやひさんが、近藤真彦さんとともに『m HOLD'EM』で白熱バトルをする一幕も。

テキサスホールデム初心者の近藤真彦さんは「やればやるほど、どんどんハマっていく。見えない相手とプレイするのはとても楽しい。今日家に帰ってプレイします!」と実際にプレイした感想を述べていたぞ。


盛り上がりを見せるテキサスホールデムがeスポーツに───興味のある人はまずサイトをチェックしてみよう。


m HOLD'EM(エムホールデム)
配信開始日:2021年7月1日
価格:無料(アイテム課金制)
対応OS:iOS/Android
公式サイト:https://mpj-portal.jp/game/