花火咲く沖スロに乃木坂登場
ぱちスロ 沖ハナ-30


2021/4/7

ぱちスロ 沖ハナ-30

(京楽)

レバーを叩いて筐体上部の花火が光ればボーナス確定! 京楽から沖スロタイプのパチスロ新機種『ぱちスロ 沖ハナ-30』のテスト導入が発表された。

ぱちスロ 沖ハナ-30は擬似ボーナス連チャンタイプ


ぱちスロ 冲ハナ-30の仕様は押し順ATによる擬似ボーナスタイプで、ボーナスの獲得枚数はBIGが約200枚、REGが約40枚。BIG後の99G、REG後の32Gは天国ループのチャンスとなっており、天国中のボーナスは全てBIGになるのが特徴だ。

最上位モードはループ率が約90%と大連チャン必至。また、フリーズが発生で、花火が光るたびにBIGの1G連がストックされる7G間の上乗せ特化ゾーン「華盛り」に突入するなど、まとまった出玉を獲得できる要素が多数存在している。

4月19日からテスト導入開始


人気アイドルグループ「乃木坂46」とのプロジェクトが始動したことにも要注目で、人気楽曲の収録はもちろん、メンバー18人のパネルデザインが用意されているので、推しメンのパネルで打つという楽しみ方もできるぞ。

『ぱちスロ 沖ハナ-30』のテスト導入は一部店舗で4月19日から。全国発売などの情報は改めてお伝えする予定だ。

プレス試打会の様子