基本スペック
[スマパチゲゲゲの鬼太郎 獅子奮迅SP]
  1. TOP
  2. スマパチゲゲゲの鬼太郎 獅子奮迅SP
  3. 基本スペック

基本スペック[JHZ]
機種タイプ 1種2種混合(ループタイプ)
大当り確率 1/349.9※1
RUSH突入率※2 図柄揃い時 約50%※3
RUSH継続率※2 約81%
Cタイム 発動契機※4 右打ち
終了後
発動率 100%
成功率 約19%
成功時 RUSH突入
大当りの
払い出し玉数
約300or約1500個
賞球数 ヘソ 1個
電チュー 1個
アタッカー 15個
その他 1or4or5個
コンプリート機能 搭載

※1…図柄揃い(約1500個)確率は1/399

※2…RUSH=ゲゲゲRUSH

※3…RUSH直行、妖怪大戦争での引き戻し・妖怪大戦争失敗後のCタイム成功・右打ち非突入大当り後のCタイム成功を考慮した合算値

※4…右打ち非突入の大当りも含む



2023年11月6日導入



藤商事グループの大型タイアップマシン『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズ最新作が約9年ぶりに登場。JFJ社製のスマパチ「獅子奮迅SP」は右打ち終了後に必ず発動するCタイムによって様々なルートからRUSH突入を狙えるぞ!






スペックは大当り確率1/349.9の現行MAXタイプ。右打ちは引き戻しのような役割を持つ「妖怪大戦争」と大当りがループする「ゲゲゲRUSH」があり、「ゲゲゲRUSH」に突入すれば爆発的な出玉増加にも期待できる。

初当りは、図柄が揃えば約1500個。「祝福BONUS」ならゲゲゲRUSH直行、「ゲゲゲBONUS」なら妖怪大戦争に突入する。




このほか、図柄が揃わず「ゲゲゲRUSH突入チャレンジ準備中」と表示される大当りもあり、こちらは約300個獲得後にCタイムが発動。成功すればもちろんゲゲゲRUSHに突入するぞ。




ゲゲゲBONUS後に突入する「妖怪大戦争」は、鬼太郎がバックベアードを撃破すればゲゲゲRUSH突入。期待度は35.8%となっており、失敗時しても必ずCタイムが発動する。




「ゲゲゲRUSH」は突入した時点で次回大当り濃厚のループタイプとなっており、ALL約1500個の大当り時は約81%で継続。また非継続の大当り後は必ず発動するCタイムによるゲゲゲRUSH再突入もアリ。Cタイム成功を考慮したトータル継続率は約85%となっている。

大当り消化中の演出は、鬼太郎が妖怪と戦う「妖怪バトルモード」、ボタンを押して継続期待度を上げる「指鉄砲モード」、違和感や一発告知で継続を告知する「パト告知モード」の3種類。選択したモードによってCタイムの演出も変化する。






通常時は鬼太郎の「妖気です!」が演出の起点となりやすく、妖気を察知することで貯まるポイントがMAXに到達するとチャンス。その後は鬼太郎と妖怪のバトル発展が大当りへの王道ルートとなっており、対戦相手はバックベアードなら激アツだ。






妖怪とのバトル中は、鬼太郎が次々と必殺技を放つ「鬼太郎三連撃」や、仲間の応援で不利な状況を覆す「ゲゲゲの絆予告」が発生すれば勝利が一気に近づくぞ。