注目演出[通常時]
[Pハイスクール・フリート オールスター]
  1. TOP
  2. Pハイスクール・フリート オールスター
  3. 注目演出[通常時]



通常時は、初代を踏襲した「元祖モード」と新規演出を搭載した「新はいふりモード」の2モードから選択可能。自分の好みに合わせた演出モードで大当りを目指そう!




また、モードとは別にカスタム機能も搭載。基本となる「デフォルト」のほかに、先読みが発生すれば期待度約40%の「先読みチャンス」、先読みが基本的に発生しなくなる「先読み無し」、プレミアム演出の出現頻度がアップする「プレミアアップ」など、演出頻度や期待度を自分好みにカスタムできる。


●元祖モード

【はいふりんく】

元祖モードは、前作同様「はいふりんく」が大当りの起点となりやすい。「はいふりんくゲーム」「はいふりんくPV」「はいふりんくラッシュ」の3種類が存在し、いずれもミッションが成功すれば高期待度のリーチに発展する。


【晴風SPリーチ】

晴風ギミック作動を契機に発展する晴風SPリーチは「VS伊201」「VS比叡」「VS武蔵」「ラストバトルでピンチ」の4種類で、基本的には後半を目指すことになるが「ラストバトルでピンチ!」は発展した時点で激アツ。

リーチ中はタイトルやテロップ、カットインの色に注目しよう。


【ストーリーリーチ】

ストーリーリーチは3種類が存在し、「一文無しでピンチ」<「カツオにマヨネーズでピンチ」<「海の仲間は家族でピンチ」の順に期待度がアップ。

「一文無しでピンチ!」でも期待度は85%。さらに、ストーリーリーチ経由の大当りは前作同様にRUSHにも突入する!?


●新はいふりモード

【ブルマークボタン】



新はいふりモードでは、変動中にブルマークを獲得することが重要。ブルマークを獲得するたびに増えていく液晶下部のゲージがMAXの「一杯」に到達すればボタンスタンバイ状態となり、ボタンPUSHで強予告が発生するぞ!!


【劇場版でピンチ!リーチ】

3種類の劇場版でピンチ!リーチは「プラント奪還作戦」<「海上要塞侵入作戦」<「動力炉破壊作戦」の順に期待度が高くなる。

それぞれ元祖モードと同様に前半・後半の2パート構成だが、艦長号令カットインが出現すれば激アツの「劇場版ラストバトルでピンチリーチ」に発展!?


【劇場版ストーリーリーチ】

劇場版ストーリーリーチは「宗谷ましろの決断」と「最愛の父を探して」の2種類。ストーリーリーチは劇場版ラストバトルでピンチリーチと同様、テロップの色に注目だ!!

こちらも元祖モード同様、大当りすればRUSH突入か!?

※編集部調べ