基本スペック
[SLOTとある科学の超電磁砲]

※編集部調べ


基本スペック
設定 CZ 超電磁砲
CHANCE
AT初当たり 機械割
1 1/107.7 1/295.2 1/556.6 97.5%
2 1/107.1 1/280.0 1/537.2 98.5%
3 1/106.0 1/264.2 1/506.0 100.4%
4 1/105.5 1/238.1 1/416.7 104.6%
5 1/105.2 1/221.9 1/348.0 108.4%
6 1/103.4 1/213.7 1/325.6 111.5%


2022年11月導入



パチンコ化を果たした"とある"シリーズの人気作「とある科学の超電磁砲」がパチスロにも登場!

藤商事がリリースする『SLOTとある科学の超電磁砲』は純増2.7枚/GのAT「Eternal Party RUSH」を搭載しており、AT中は約1/6という高確率で(擬似)ボーナスが当選。ボーナス中はATゲーム数上乗せの可能性があり、消化後はATに復帰して再度ボーナスを目指す…というATとボーナスが織りなす"電撃ループ"が最大のウリだ。



通常時は成立役を参照して"とあるポイント"獲得抽選が行われ、1000ptまで到達すればCZ「真剣抽選(ガチジャッジ)」に突入。様々な要素を考慮すると、通常時は約100Gで1000ptに到達するため、高頻度でCZが訪れる仕様となっている。



なお、CZ成功時は基本的に「超電磁砲CHANCE」へ突入。

超電磁砲CHANCEは約20G継続するチャンスATで、最終的に連続演出成功でAT突入が約束される(超電磁砲CHANCE中のAT期待度は約40%)。



AT初当たり時は必ず「超電磁砲ATTACK」を経由し、ここでAT初期ゲーム数が抽選される。超電磁砲ATTACKは4G+α継続し、平均30Gの上乗せに期待できるのだが、消化中の赤7揃いは激アツ。

カットイン発生→赤7揃い時は超電磁砲ATTACK以上の上乗せ性能を有した「SUPER超電磁砲ATTACK」に昇格。SUPER超電磁砲ATTACK中は平均85Gの上乗せに期待できるぞ。



そして、突入する「Eternal Party RUSH」は冒頭でも触れた通り、ボーナス当選を目指すゲーム性。

ボーナスはベルナビ回数管理型(5〜30回)で、"とあるボーナス"と"上乗せ特化ボーナス"の2つに大別でき、後者なら上乗せの大チャンス。



その上乗せ特化ボーナスの1つである「一方通行BONUS」は突入時点で期待獲得枚数3000枚オーバーという性能を有している。



また、エンディング到達後もプレイヤーに衝撃が走るような仕掛けが搭載されている。条件達成時の約70%で「もう1度♡頑張ってみよ!」に突入し、ここでフリーズが発生した場合はAT引き戻しとなるだけでなく、突入するATの期待獲得枚数が約1400枚…といった具合でさらなる出玉にも期待できるのだ!