打ち方&フラグ解説
[パチスロ バイオハザード RE:2]
  1. TOP
  2. パチスロ バイオハザード RE:2
  3. 打ち方&フラグ解説

※編集部調べ


●最初に狙う絵柄



まずは左リール枠上〜中段に5番のチェリーを狙い(BARを目安に)、次に右リールを適当打ちで消化しよう。




中リールの目押しが必要となるのは、スイカテンパイ時のみ。この際は中リールにスイカを狙って取りこぼしを防ごう。

なお、ほかの停止形は取りこぼす小役が存在しないので、残りのリールを適当打ちで消化しても問題ナシ。


●フラグ解説

【ベル】
ベルフラグは「色押し15枚ベル」と「押し順6枚ベル」の2種類存在。

前者は第1停止の絵柄(赤7orBAR)と6択の押し順正解で15枚の払い出し、後者は6択の押し順正解で6枚の払い出しを受けられる。



なお、ボーナス・パンデミックチャンス中は色押し15枚ベル成立時に上の写真のようにナビが発生。第1停止は指示された絵柄を枠内に狙い、残りのリールはナビ通りに消化しよう。

【レア役】



『チェリー』
チェリーフラグは2種類(弱・強)存在し、中リールの出目で判別可能。

中リール中段にチェリーorスイカが停止すれば弱チェリー、下段にチェリーorスイカが止まれば強チェリーだ。

『スイカ』
スイカフラグは強弱の概念がなく、必ず右下がりにスイカが揃う。

『チャンス目』
チャンス目フラグは2種類(弱・強)存在し、それぞれの停止形は上記の通りだ。