基本スペック
[秘宝伝 解き放たれた女神]

※編集部調べ


基本スペック
設定 初当たり確率 機械割
1 1/364.9 97.5%
2 1/346.7 98.7%
3 1/314.1 100.6%
4 1/290.4 102.8%
5 1/274.3 105.2%
6 1/240.9 110.0%


2021年12月20日導入


「秘宝伝」シリーズの最新作が満を持して6号機にて登場! 『秘宝伝 解き放たれた女神』は、かつて人気を博した5号機『秘宝伝 封じられた女神』のゲーム性を一部踏襲しており、さらなるゲーム性も追加された意欲作となっている。

通常時はまず、様々な契機で「秘宝BONUS(内部的にATの擬似ボーナス)」当選を目指すことになり、擬似ボーナスを消化すると基本的に「伝説ROAD」へ移行。伝説ロード中は全役でAT「秘宝CHANCE」突入抽選が行われ、レア役なら当選の大チャンスとなる。

「秘宝CHANCE」は自力ループ型のATで、10Gor20G+α継続するのだが、消化中はベルナビ回数の上乗せ抽選も行われている。液晶上に「GOLD」表示が出現すれば上乗せ確定となり、ベルナビを3〜10回分を上乗せするぞ。なお、秘宝CHANCE終了後は再び伝説ROADに移行するため、引き戻しにも期待できるのだ。

また、秘宝CHANCEの魅力はこれだけではない。秘宝CHANCE中はシリーズお馴染みの"高確率"に突入する可能性があり、高確率を突破すればAT「秘宝RUSH」突入確定(高確率中の期待度は約70%)。秘宝RUSHは差枚数管理型のAT(純増約2.5枚/G)で、消化中は差枚数上乗せ抽選に加え、擬似ボーナス抽選も行われる。なお、上乗せ演出は『秘宝伝 封じられた女神』のものが多く採用されており、当時を知るプレイヤーならば昔を懐かしみながら遊技を楽しむことができるだろう。

そして、秘宝伝ファンなら誰もが気になる「超秘宝RUSH」ももちろん搭載。今作の超秘宝RUSHは突入時点で有利区間完走期待度95%と、尋常ではない出玉性能を有しているぞ!