最強ヒロインアワード2014
「レディース・ア〜ンド・ジェントルメン!」

担当編集・しゃっく(以下、し)「ノッケから何なんですか? そのテンションは」

「さぁ〜、今年もこの時期がやって参りました! 今年1番輝いていたパチスロ界のディーヴァを、完全なる独断と偏見で決める"最強ヒロインアワード2014"。今年も司会進行は…女性への想いは次元を超える! 2次元でも3次元でも、素敵な女性はこよなく愛するアタクシ嵐が務めさせて頂きまっす!」

「ああ…また今年もこの面倒くさいヤツをやるんですね(呆)」

「ハイ! というワケで一部ノリの悪い観客も混じっているようですが、気にせずドンドン進めていきましょう! それでは早速、第3位の発表です! ドゥルルルルルルルルルルルルル…………」

「ドラムロールまで始めちゃったよ」

「ダダンッ! 第3位は、ロリボーカルとセクシーダンサーのユニットバランスはまさに黄金比率の平成のミラコー! 可愛い歌声でいつも我々打ち手を勇気付けてくれた…やじきた乙から『茜withセクシーミコーズ』の入賞です! おめでとうっ!!」


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

「まあ、正直どうでもいいんですが…ちょっと意外だったのは、"アマテラス"じゃないんですね。嵐さんは、ああいう分かりやすくセクシーで、ちょっとドSっぽいキャラが好きなのかと思ってましたが」

「もちろんアマテラス様も大好物ですよ? …でも、アマテラス様は"ウィンナーサイズ"だとご満足頂けないみたいなんで…アタシごときが好きと言うのはちょっとおこがましいかな、と」

「知らんがなっ!」

「ちなみに、ユニットとしての受賞はアワード史上初の快挙ですね。3人は歴史に名を残す受賞にもなりました! これからもこの快挙は、永久(とわ)に語り継がれていくことでしょう!」

「この賞にそんな権威は微塵もないですけどね(苦笑)」

「さぁ〜、3位からすでにハイレベルな女子達が登場してしまいましたが…熾烈な上位争いを制し、2位に食い込んだのは一体誰なのか? それでは早速発表いたしましょう。第2位は………ドゥルルルウルルルルルルルルルル………」

「律儀にまたドラムロールをやるんですね。パソコンで打ち込むのも面倒くさいだろうに…」

「ダダスタンッ! 第2位は、ビジネスシーンを彩る一輪の花! 可憐さと大胆さを備えるニュータイプ撫子は、意外に大食い…というサプライズな一面も併せ持つ。ここまでピンクのスーツを着こなせるのは、彼女とペーパー夫妻ぐらい。今年の姉さん女房にしたい女性ナンバーワン! 清澄雫さんの入賞ですっ! ファンタスティック!!」


(C)DAITO GIKEN, INC.

「…まあ、確かに雫は可愛いですよね」

「でしょ? なんたって、あの松真ユウ氏が『初めて2次元の女性に惚れそうになりました』と褒め称えたくらいですから!」

「へぇ〜、あの松真さんが。確かにあんまりそういうコト言うイメージはないですね」

「若いのに、どこか"仙人"みたいに達観しているところがあるからね(笑)。毎月、設定イチにも飄々と立ち向かってるし。そんな松っちゃんの揺れない心すらも揺らしてしまうくらい、魅力的な女性でした、雫さんは!」

「僕も嫌いじゃないですね」

「おっ、なんだかんだ言ってる割に段々とノッてきたじゃない? ではこのまま、栄えある第1位の発表にイッちゃいましょう!! 超ハイレベルな2014年のアワードを制したのは一体誰なのか? その女性とは………ドゥルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル………」

「ドラムロール長いな〜(苦笑)」

「ダダスダッダッダダンッ! 栄光の第1位は………イイ男は背中で語る。でもイイ女も背中で語るっ! いつの時代も、男の心を動かすのは"見返り美人"。でも、あえて見返らないからこそ我々の妄想力は極限にまで高められる! 新パネルになって露になった豊満な双丘は、男が目指す夢の頂! そして可愛い歌声も高評価ポイントでした! アナタがいてくれたから、私は今年も強く生きられました。沖ドキ!から、カナちゃんの入賞です。スペシャルサンクス!!」


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

「えええええええ!?」

「なになになに何? なんか文句あんの?」

「い、いや、だって…ちゃんと顔出ししてないじゃないですか?」

「…キミさ、ちゃんと受賞理由を聞いてた? 顔が見えないからこそ逆に心が躍ってしまうんだろうが。男のクセに、そのへんのロマンも分からないの(怒)」

「すいません、全然分かりません」

「キミもまだまだ坊やだねぇ。人生、目に見えるモノだけが真実とは限らないのに。…まあ、これは個々の価値観の違いでもあるからね。俺もこれ以上つべこべ言わないけど」

「そうして頂けると本当に助かります」

「というワケで今年の最強ヒロインアワード2014は、見返らない美人のカナちゃんが見事クイーンの座を勝ち取り、大団円で終了となりました! 来年はどんなヒロインと、どんなに心ときめく出会いが待っているのか…そんな素敵な未来に想いを馳せつつ、今年はこの辺で失礼させて頂きます! また来年も、このアワードでお会いしましょう! それでは皆様、よいお年をっ!!」

「いやいや、なに今年を締め括ろうとしているんですか。来週も更新ありますから。どさくさに紛れてバックレようとしないでください(怒)」
アツいぜ
155