超ディスクアッパー勝者が決定!


2020/11/8

超ディスクアッパー勝者が決定!

(サミー)

ディスクアッパーの頂点を決める、第1回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』(決勝大会)が11月8日に開催され、初代チャンピオンが決定した。


『超ディスクアッパー選手権』は、大会専用機「超ディスクアップ」で目押しの精度を競うというP-SPORTSで、これまで東京、大阪、福岡、そしてアプリで予選が行われていた。そして見事、初代チャンピオンという栄誉をつかんだのは、アプリ代表として決勝に進出したよしおさんに決定!


よしおさんには優勝賞金331万円がサミー代表取締役常務の星野歩氏から贈呈されたのだ。また、準優勝(賞金331,000円)は東京代表のスポンジさん、3位(賞金33,100円)には大阪代表のすぎさんに決定。決勝大会の模様はYouTubeLIVE(サミーチャンネル)にて生配信され、超ディスクアッパー選手権の、そしてP-SPORTSの魅力を多くの人が共有したハズ。今回参加した人も、また残念ながら参加できなかった人も、次の大会に向けて今から自分の実力を鍛えておこう!