新たな乙女に剣豪初参戦
戦国乙女3〜天剣を継ぐもの〜


2020/11/4

戦国乙女3〜天剣を継ぐもの〜

(オリンピア)

オリジナルコンテンツとしてスタートしたオリンピアの人気タイトル「戦国乙女」。10月に導入されたパチンコが大好評稼働中のなか、5年ぶりにパチスロの正統シリーズ最新作『戦国乙女3〜天剣を継ぐもの〜』が発表された。

戦国乙女3〜天剣を継ぐもの〜は純増約8.5枚/Gの差枚数管理型AT機!



戦国乙女3〜天剣を継ぐもの〜は純増約8.5枚/Gの差枚数管理型AT機で、AT当選時は必ず上乗せ特化ゾーン「強カワ無双」を経由する。強カワ無双は上乗せ確率が変動し、消化中は1/3.0〜1.0(5段階)で上乗せを獲得できるだけでなく、7揃いから突入する「乙女参戦モード」や追撃乗せ「必殺乙女レイド」も高確率で抽選が行われる。

戦国乙女3〜天剣を継ぐもの〜はトリプルリンクシステムを搭載!



主なAT当選契機は規定ゲーム数到達、レア役による抽選、CZ中の抽選の3つとなっており、CZは「ヒストリアモード」と「乙女アタック」の2種類アリ。戦国乙女の代名詞である乙女アタックは対戦相手の武将を複数回倒せばATの複数ストックもある模様だ。

戦国乙女3〜天剣を継ぐもの〜の導入日は2021年1月中旬!



新要素満載かつ、新たなキャラクターとして宮本ムサシも登場する『戦国乙女3〜天剣を継ぐもの〜』は2021年の1月中旬から全国のホールへと参戦予定だ。