Zoomで濡れるっ説明会開催
学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸319Ver.


2020/9/10

学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸319Ver.
オンライン新機種説明会

(高尾)

コロナ禍によって新機種の発表会や内覧会の開催が少なくなっているなか、新たな試みとして、高尾がコミュニケーションツール「Zoom」を使ったオンライン新機種説明会を開催した。

学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸319Ver.は高継続RUSH搭載のミドルタイプ!


発表されたのは、3年前に第1弾が登場し、人気を集めたサバイバルマシンの続編『学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸319Ver.』。


スペックは大当り確率1/319.6の1種2種混合タイプで、ヘソ大当り時の50.5%で「奴RUSH」に突入。奴RUSHは128回継続する時短(右打ち)なのだが、その間の大当り確率は約1/5.5なので、実質連チャン確定だ。

右打ち中の奴RUSH継続率は83.5%とロング継続に期待できる仕様になっている。また、遊タイムを搭載しており、通常時959回消化で突入するぞ。

学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸319Ver.は平均43秒で連チャン!


右打ち中は大当りまでの平均所要時間が43秒(最短3秒)という高速消化によって、ストレスフリーで高継続を楽しめる「速撃」が特徴。


前作同様、原作の世界観と高尾らしさが融合したセクシーな演出は、胸がふくらむこと間違いなし。

学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸319Ver.の導入日は10月中旬!


オンラインでも新機種の魅力がしっかり伝わった『学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸319Ver.』。ホールデビューは10月中旬を予定している。