日本のドラムは遊タイム搭載
ドラム海物語IN JAPAN


2020/8/31

ドラム海物語IN JAPAN

(サンスリー)

まもなく海物語の「金富士バージョン」の導入が始まるが、サンスリーから新たにドラムタイプの海物語が発表された。

ドラム海物語IN JAPANは王道甘海スペック!


『ドラム海物語IN JAPAN』は、大当り確率1/99.9の羽根デジで、全ての大当り後に10回転のST(高確率時1/19.3)に突入するという甘海の王道タイプ。

大当り振り分けはヘソ・電チュー共通で、約1000個払い出しの10Rが8%、6R(約600個)と4R(約400個)が各46%となる。

ドラム海物語IN JAPANは遊タイム&突然時短を搭載!


そしてドラム海物語IN JAPANでは、海シリーズ初となる遊タイムを搭載。低確率状態を290回消化すればこの遊タイムに突入し、最大379回継続する。

この他にも、1/163.8で抽選が行われる時短「花火タイム」(20or40回転)もあり、通常時は大当りと花火タイム突入に期待しよう。

ドラム海物語IN JAPANの10R大当りは次回大当りも濃厚!


ドラム海物語IN JAPANの10R大当りは、消化後に299回の電サポに突入。仮にSTや時短でスルーしてしまっても、1回消化で即遊タイムに突入するので、連チャンは約束されたも同然(その他の大当りは電サポ40回)。

ドラム海物語IN JAPANはイルミ演出が超絶進化!


ドラム海物語IN JAPANの演出では、賑やかな「ジャパンモード」と定番の「海モード」の2モードを選択可能。


ドラム海物語ならではのイルミ魚群はさらに美麗に進化したほか、イルミを使った花火演出は一見の価値あり!

ドラム海物語IN JAPANの導入日は11月上旬!


新しい楽しさ満載の『ドラム海物語IN JAPAN』。注目のホールデビューは11月上旬を予定している。