基本スペック
[新世紀エヴァンゲリオン 決戦 〜真紅〜]
基本スペック[W]
大当り確率 通常時 約1/319.7
ST中 約1/62.2
ST突入率 ヘソ 55%
電チュー 100%
遊タイム 通常時959回転消化後に
1200回転
ST回数 100回
電サポ内容 100or1200回
連チャン
期待度
ST100 80.2%
時短100 26.9%
時短1200 97.7%
総払い出し
玉数
3R 450個
10R 1500個
アタッカー詳細 賞球15個・10カウント
賞球数 ヘソ 3個
電チュー 1個
その他 1or5個


2020年10月5日導入


新作が登場するたびに打ち手を魅了してきた「エヴァ」シリーズから、「遊タイム」を搭載した最新作「新世紀エヴァンゲリオン 決戦〜真紅〜」がデビュー。名機「使徒、再び」の復刻演出やレイとアスカが共闘する高継続バトルSTで使徒を殲滅せよ!!

スペックは大当り確率約1/319.7のV確ST機で、STは100回転。STの「決戦モード」突入率はヘソ入賞時は55%、電チュー入賞時は大当りすれば必ず突入する仕様で、継続率は約80%!! ST突入時は大連チャンに期待ができるスペックとなっているぞ。なお、ヘソ入賞時の通常大当り(偶数図柄揃い)後は100回転の時短となるが、確変大当り後と同じく「決戦モード」に突入する。

また、ハマリ救済システムの「遊タイム」を搭載しており、通常時(時短中含む)に959回転消化すれば時短1200回転の「チャンスタイム」に突入する。「チャンスタイム」中の大当り期待度は約97.7%、かつ当たればST突入濃厚となるぞ。

通常時の演出は、基本的に前作の「シト、新生」の演出を継承しているため、シンプルなゲーム性の「補完計画モード」と、ミニエヴァが活躍する「新世紀モード」から選択可能。また、人気機種「使徒、再び」の名演出が復刻されており、ノーマルリーチハズレから発展する「VSアラエル」リーチはファン必見だ。同じく復刻された「レイちゃんステージ」では、「コイン回し対決」で勝利した際の発展先に注目しよう。

電サポ中の「決戦モード」は、回転数によって演出の異なる2つのステージを搭載。電サポ開始から33回転まで滞在する「共鳴ステージ」は、高速変動での即当りがメインなので、シンプルなゲーム性を楽しむことができる。34〜100回転まで滞在する「決戦ステージ」は、レイの零号機とアスカの弐号機が共闘するバトルが展開。使徒を撃破することができれば、大当りとなるぞ!!